テニス大会のメダル

豊富な種類が魅力のオリジナルメダル

3種類のメダル

スポーツや文化、その他様々なイベントで表彰状と共に贈られるメダルは、一生の記念に残るアイテムです。そんな大事にされるアイテムだけに、表彰する側としては少しでも喜ばれるものを贈りたいものです。そんな時には、既製品よりもオリジナルデザインのメダルのほうがより喜ばれるのではないでしょうか。オリジナルメダルと言いましても専門業者に依頼すれば低料金で作成することができますので、イベント主催者の皆様はぜひとも作成依頼をご検討ください。
オリジナルメダルの価格帯ですが、安いもので3千円前後から注文可能となっており、ここに専用のメダルケースやリボンが付くのが一般的です。またサイズはSサイズからLサイズまであり、素材も金属製やガラス製など様々です。したがってデザインとの組み合わせによって何千、何万通りとある中から選べるのがオリジナルメダルの魅力となっています。
さらに子供向けには人気キャラクターのデザインされたセミオーダーメダルなどもありますので、野球やサッカーなどのチーム競技を表彰する際には、人数分のオリジナルメダルを用意してあげたいものですよね。
ではさっそくオリジナルメダル作成の専門業者のサイトにアクセスしてみましょう。

オリジナルメダルは場所をとらない贈り物

誰かに贈り物をするなら、できるだけ喜んでもらえるアイテムを選びたいものです。そんなときは、オリジナルメダルの作成を専門業者に依頼してみましょう。
オリジナルメダルのメリットとしては、「小さくて場所をとらない」というものがあります。これは、贈り物選びでは重要な要素になります。コンパクトなものは、保管するときも楽なので、もらう側としては、かなり嬉しいものなのです。
例えば、やたらとかさばる大きいものだった場合は、もらっても少し困ってしまうものです。気持ちのこもった贈り物であれば何でも嬉しいものですが、自宅に置くところがなく、扱いに困るようなものでは、さすがに少し悩んでしまいます。せっかくの贈り物なら、なるべくきれいな状態で保管したいものです。しかし、サイズが大きすぎると、それが難しくなります。大きいものは重いことも多いため、移動させるための労力なども気になるところです。
贈り物をするなら、そうしたデメリットのあるものは避け、手ごろなサイズを選んでおきましょう。その点に注目すると、オリジナルメダルはぴったりなアイテムです。苦労せずに保管できるため、相手に余計な負担をかけることはありません。コンパクトなことを重視するなら、ぜひ検討してみてください。

オリジナルメダルのサイズのメリット

オリジナルメダルを贈り物にすると、サイズに関するデメリットを気にする必要がありません。基本的に小さいものなので、サイズで困るようなことはないのです。
相手に喜んでもらう贈り物を選ぶなら、そうしたポイントをしっかり押さえておきましょう。サイズをまったく考えずに選んだ場合は、失敗してしまうことがあります。大きすぎるアイテムを選んだ場合、保管する方法で困らせてしまう可能性があるのです。
あまりにも大きい贈り物をもらうと、ぴったりな置き場所が見つからず、「どうすればきちんと保管できるか」という悩みを抱えてしまうことがあります。本当に喜んでもらうためには、そうした失敗を避けるべきです。贈り物として選ぶアイテムなら、素直に「嬉しい」と思ってもらえるものが適しています。
そこでおすすめなのが、小さいオリジナルメダルです。メダルは首からかけることもあるため、基本的にサイズはコンパクトです。それなら、相手を困らせることはなくなります。置き場所を探して悩まなくても、すんなりと保管することができるのです。そうしたアイテムであれば、手放しで喜んでもらうことができます。このメリットに注目するなら、専門業者に依頼して、オリジナルメダルを作ってもらいましょう。


贈られるお客様の要望に沿った思い出に深く残るようなオリジナルメダルの制作を依頼するなら専門業者の【トロフィーラボ】へお願いしましょう!いただいたデザインから作成してくれるので満足のいくものができますよ!

CONTENTS

RECENT ENTRY